若手でも不屈の精神で経験を積んできたアラフォー世代の税理士です。所長の私とパートスタッフ1名の小さな事務所ですが、1.気軽に相談できて、2.きちんとした仕事をする、3.小規模な税理士事務所、であり続けたいと思っております。愛知県刈谷市を中心に知立・安城・岡崎・豊田・高浜・碧南・大府・東浦・豊明・名古屋市内などを営業エリアとさせて頂いております。

若手ですが、不屈の精神で経験を積んできた「アラフォー世代」の税理士です。

篠原税務オフィスは、所長・税理士 篠原敏樹が、5年ほど前に独立開業した事務所です。
私は1979年生まれの就職氷河期世代でしたから、就職活動のイメージが悪く、10代の頃から税理士としての独立開業を志していました。事務所修行時代には現場で実務を覚え、休日には税理士試験の勉強という生活を13年ほど続けてきました。
試験では落ちに落とされ、何度も絶望の崖っぷちにおりましたが、他にできることがないため、何とか諦めずに続けて今に至ります。

一方で、性格が「真面目な優等生タイプ」というわけではありませんで、お堅い仕事には向いていないとも思ってきました。税理士は堅いイメージがあるかもしれませんが、必ずしもそうではありません。
私たちのお客様は、街の商店のお父さんお母さん、飲食店の大将、工場や建設現場のたたき上げの社長、YouTuberなどのIT系やデザイナー、お医者さま、悠々自適なご高齢の方など、様々です。
しかも、すべての方々と綿密にやりとりをしなければなりません。これにはかなりの「柔軟性」が必要であると過去を正当化しております。

私は毎日の仕事が楽しくて仕方がありません。所長の私とパートスタッフ1名の小さな事務所ですが、1.気軽に相談できて、2.きちんとした仕事をする、3.小規模な税理士事務所、であり続けたいと思っております。

1.気軽に相談できる税理士事務所

どんなことでもご相談ください

税理士の仕事は税金の申告書を作ることですが、普通に仕事をしていると、会社の内容や業界の習わし、経営者一族の人間関係や社員さんの金銭関係などの多岐にわたる情報がはいってきます。結果的に「貴方のことは何でも知っています」という状態になってきます。
弊所では長い期間にわたり所長税理士が直接貴方を担当しますから、どんなご相談でも継続的にお受けできる体制となっています。

所長税理士と直接連絡が取れる

大きな税理士事務所では、税理士とは直接お話しする機会がなかったり、担当者がすぐに代わってしまうという話も耳にします。
私は事務所を大きくするのではなく、お客様と密な関係を築きたいと思い、担当者は置かない方針を立てました。

定休日はありません

自営業者に勤務時間という概念はありませんから、仕事は生活の一部であって、よい意味での公私混同をしております。
予定さえ合えば土日祝日や夜でも打合せ可能となっており、現場に出ている社長さんや会社員の方にも喜ばれております。
ただし、平日でもふらっと旅にでてしまうこともありますので、そこはご容赦ください。

2.きちんとした仕事をする税理士事務所

お客様にご説明をきちんと
弊所では、「難しいことは専門家に任せる」のではなく、「専門的な内容を誰でも理解できるように説明する」ことが大切だと思っております。
税務については、専門家としての一方的な判断ではなく、納税者の意向になるべく寄り添い、問題点があればとことんご説明し、納税者が本当に納得できる申告や取引のお手伝いをさせて頂きたいと思っています。
税務調査の対応をきちんと
税務調査では、「税務署に配慮して多少は追加の税金を払うほうが良い」といわれることがあります。しかし、私はそれは間違っていると思っています。
普段から密に会社をみていれば、一見さんの税務署の調査官の方に指摘を受けて言い返せないなんてことはあってはならないことです。
弊所では、税務調査に関してはきちんとした主張を行っていきたいと考えています。
税務の勉強をきちんと

税法は毎年変わっていきますから常に勉強を続けなければなりません。加えて、税務調査に強い税理士になるためには法律論の勉強が欠かせないと考えています。
細かい実務から離れて、税務訴訟の判例などを学ぶことはライフワークとしていきたいと思っております。

3.小規模な税理士事務所

大きな事務所は目指しません

顧問先を増やし事務所を拡大してしまうと、気軽に相談できて、きちんとした仕事ができる体制を維持することが難しくなってしまいます。
私も経営者ですから、事務所を大きくしたいという気持ちがないわけではありません。
しかし、楽しく働けなくなってしまっては意味がないので、小規模で質の高い事務所を目指しています。

デメリットもあります

小規模ゆえのデメリットもございます。
①私と相性が合わないと辛いです。面談時に見分けてください。
②所長の得意・不得意がでてきます。経験業種等はこちらご参照ください。
③私が病気やケガとなるとお客様を困らせてしまうことがあり得ます。食事や運動などには気を付けておりますが、絶対に大丈夫とはいえません。

将来の展望

弊所の良さを維持しながら、多くのお客様にサービスを提供できるよう研鑽します。
また、今後10年をめどに、私より優れた人材を確保できるように動いていきたいと思っております。篠原税務オフィスを、宜しくお願い申し上げます。

所長篠原のブログ

出雲大社参拝

篠原税務オフィス所長 篠原敏樹です。確定申告の繁忙期を終え、山陰地方を旅してきました。出雲大社は義弟の縁結び祈 …

ブルーインパルス@岐阜基地航空祭2023

  篠原税務オフィス所長 篠原敏樹です。岐阜基地航空祭にてブルーインパルスを追いかけてみました。幼少 …

東海税理士会の委員になりました

篠原税務オフィス所長 篠原敏樹です。本年度より東海税理士会・公益活動対策部の委員に就任しました。微力ながら税理 …

        <LINK>

広報 篠原佳奈が運営する事務所公認アカウントです。所長 篠原のプライベートを中心にアップする予定ですが、気が付くとママさんブログみたいになってます…

JDL IBEX出納帳Major

東海税理士会刈谷支部

東海税理士会

日本税理士会連合会

国税庁

年金事務所

大同生命

ジブラルタ生命

日本生命

PAGETOP
Copyright © 篠原税務オフィス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.